POLLO

    【送料無料】 TREE STRAPS for Hammocker [CAMO WEBBING] / ハンモック用 ツリーストラップ 迷彩ウェビング
    【送料無料】 TREE STRAPS for Hammocker [CAMO WEBBING] / ハンモック用 ツリーストラップ 迷彩ウェビング
    【送料無料】 TREE STRAPS for Hammocker [CAMO WEBBING] / ハンモック用 ツリーストラップ 迷彩ウェビング
    【送料無料】 TREE STRAPS for Hammocker [CAMO WEBBING] / ハンモック用 ツリーストラップ 迷彩ウェビング
    【送料無料】 TREE STRAPS for Hammocker [CAMO WEBBING] / ハンモック用 ツリーストラップ 迷彩ウェビング
    【送料無料】 TREE STRAPS for Hammocker [CAMO WEBBING] / ハンモック用 ツリーストラップ 迷彩ウェビング
    【送料無料】 TREE STRAPS for Hammocker [CAMO WEBBING] / ハンモック用 ツリーストラップ 迷彩ウェビング
    【送料無料】 TREE STRAPS for Hammocker [CAMO WEBBING] / ハンモック用 ツリーストラップ 迷彩ウェビング
    【送料無料】 TREE STRAPS for Hammocker [CAMO WEBBING] / ハンモック用 ツリーストラップ 迷彩ウェビング
    【送料無料】 TREE STRAPS for Hammocker [CAMO WEBBING] / ハンモック用 ツリーストラップ 迷彩ウェビング
    【送料無料】 TREE STRAPS for Hammocker [CAMO WEBBING] / ハンモック用 ツリーストラップ 迷彩ウェビング
    【送料無料】 TREE STRAPS for Hammocker [CAMO WEBBING] / ハンモック用 ツリーストラップ 迷彩ウェビング
    【送料無料】 TREE STRAPS for Hammocker [CAMO WEBBING] / ハンモック用 ツリーストラップ 迷彩ウェビング
    【送料無料】 TREE STRAPS for Hammocker [CAMO WEBBING] / ハンモック用 ツリーストラップ 迷彩ウェビング

【送料無料】 TREE STRAPS for Hammocker [CAMO WEBBING] / ハンモック用 ツリーストラップ 迷彩ウェビング

4,890(税込)

POLLOポジョ オリジナルのツリーストラップ
珍しい迷彩ウェビング PE 軽量でしなやか 
 

全て手作業で製作しておりますので、限定数量の販売となります。
このCAMO柄 良く見ると両面でパターンが違うんですよ。

迷彩のウェビングベルトと、
長さ調整ができるウーピースリングがセットになった当店オリジナルのツリーストラップです。
 

一番の特徴は、左右異なるベルトの長さ。

ハンモックの両端の木が同じ太さであることは稀です。
一方を短く、一方を長くすることで、太い木でもストラップが回りきるよう設計しています。
両サイドは非対称のループ状にしてあります。
 

ウーピースリングは、デッドスペースをなくし、調整幅を長くとれるように設計しました。

 

内容物 ・ツリーストラップ 1.6 m ×1 / 1.8 m ×1
・ウーピースリング × 2(最短:30 cm, 最長:90 cm)
重量 ・総重量:約98.5g
―ストラップ(2本):79 g
―ウーピースリング(2本):19.5 g
素材 ・ストラップ:ポリエステル
・ウーピースリング:2.38 mm DYNEEMA®コード(samson社製)
破断強度 ・ストラップ:最大680kg(1,500pound)
・ウーピースリング:最大295kg(650lbs)
ストラップ幅 2.5 cm(1インチ)
DUTCHWAREのハンモック用金具と相性のいいサイズです。
>>ダッチクリップ (2個セット)
>>ビートルバックル (2個セット)
メーカー POLLO GEAR
メーカー所在国 日本 材料はUSA
バリエーション >>TREE STRAPS for Hammocker [SPIDER-POLY]

szcd:0

数量

地味なところに、快適性を求めて

ハンモックを始めてから、サスペンションシステム(吊るすシステム?)に興味を持つようになりました。
単なる「つなぐ」という機能をできるだけ快適に実現するのがその役割で、よく見てみるみるといろいろなシステムがあって面白いんです。

どう木にセッティングして、どこで何で長さ調整をして、どうハンモックに連結するか、といった感じかな。

ここにハードウェア(金具)が登場してくるとより面白くなってくるのですが。

その一翼を担っているのが、ツリーストラップ。

ストラップは長ければいいってものでもないし、短かければいいってものでもない。
この微妙な長さ加減が使い勝手に影響してくるのですが、
これがまた、毎度同じ場所、同じ木の間に設営するわけではないのでさらに難しい。

長さだけに限らず、どの素材を使用するかによっても、使い勝手や安全性、持ち運び時の嵩張りにも影響してきて…
そんな感じの話になってくるのですが、長くなるのでこの辺りで。

ぜひ、自分の使いやすいシステムを見つけてみてください。

あとは、金具をプラスすると、より快適で設営が楽しくなりますよ。

writing / kyo

  • POLLO Products

  • Kula Cloth® Japan

  • Hammocks

  • Tents/Tarps

  • Cotecote

  • Lanterns